English中文簡体字한국어
新着情報

HOME>新着情報

サイエンス メディエーター・コミュニケーターの認定証授与式を行いました。

2017年3月28日

 将来、科学・技術立国を担う子供達を含む広い世代の方々に、科学のおもしろさを伝え、科学への好奇心をはぐくむ人材を育成することが急務となっています。 そこで、理学部では、子供たちに科学のおもしろさを広く伝える活動に取り組む学部学生に「サイエンス メディエーター」、修士学生に「サイエンス コミュニケーター」として認定する制度を、平成24年度より開始しました。


認定の要件は、次のとおりです。
①ジャーナリストなどを講師とする講義科目として、学部学生は「科学コミュニケーションⅠ及びⅡ」を、また修士学生は「科学普及活動実習Ⅰ及びⅡ」を修得する、
②科学に関するボランティア活動を行う、
③プレゼンテーション審査に合格する、


今年度は、学部学生3人(物理学科3年 舛田翔さん、地球科学科3年 礒道みなとさん、生物圏環境科学科3年 髙森茂さん)、修士学生1人(生物圏環境科学専攻1年 鈴木茂信さん)が認定され、 平成29年3月21日(火)に理学部長(理工学教育部副教育部長)から認定証が授与されました。
なお、修士学生のサイエンス コミュニケーター認定は今回が初めてです。



後列左から渡邊副学部長、池田副学部長、柘植教務委員長、大籐教育委員長

前列左から、受賞した舛田さん、礒道さん、鈴木さんと中村学部長(学部長室にて)