利用案内
利用できる時間:8:30 〜 17:00(月〜金)
利用できる方:数学教室に所属する教官および院生・学生
       その他の方は数学教室教官の紹介が必要。
利用方法:雑誌・・・原則として貸し出ししません。
      本 ・・・教官と院生は必要な期間借りられます。
       その他の方は2週間まで。

本の所在について
富山大学附属図書館OPACで「所在」が「理学部 数学教室」と記載されていれば、その本は数学図書室にあります。数学図書室から貸出されていなければ、借りることができます。数学科の方は数学図書室に問い合わせてください。その他の方は、附属図書館を通して依頼してください。

雑誌の所在について
富山大学附属図書館OPACでは五福地区にある雑誌のほとんどの「所在」が「中央図−雑誌情報室」と記載されています。(現在訂正作業中とのことです。)数学図書室にあるものは右のリストにありますので、ここで調べてください。(目安としては主要雑誌は1966年発行分までは附属中央図書館に返却しました。)

雑誌目録中の交換雑誌とは、当学科の紀要 "Toyama Mathematical Journal" との交換によって入手している雑誌のことです。投稿規定など

数学研究における雑誌の重要性について(日本数学会の声明)
ニュートン力学は微分・積分学を使って記述され、量子力学はヒルベルト空間上の 作用素と確率の概念を使って表現される。 このように、数学は自然科学を記述するため の言葉として至る所で使われている。 つづき

狐塚佳子 (Yoshiko Kitsunezuka)
Department of Mathematics
Faculty of Science
University of Toyama
e-mail address : yoshiko(アットマーク)adm.u-toyama.ac.jp
(TEL) 076-445-6571 (FAX) 076-445-6573

-雑誌目録-

A
B
C
DE
FGH
I
J
KL
M
NO
PQ
R
S
T
UV
YZ


2014年度購入雑誌

-シリーズ本目録-

所蔵シリーズ本

数学研究における学術雑誌の役割

図書室の様子

折り紙