English中文簡体字한국어
トピックス

HOME>トピックス

富山大学理学部数学科数学倶楽部

【数学科】2010年07月

 理学部数学科には、富山大学理学部数学科数学倶楽部、通称「数学倶楽部」または「TMC」(Toyama Mathematics Clubの略)という倶楽部があります。倶楽部といっても、登録などの必要はなく、誰でもいつでも参加することができます。特別なものではありません。単に、みんなで集まって勉強するという会です。
 数学倶楽部は、次のことを目的として活動を行っています。


倶楽部の目的:
・ 数学をきちんと理解する。
・ 勉強の習慣をつける。
・ 挫折しそうな人をみんなで助ける。
・ 数学を通して、縦横の繋がりを作る。


 現在は水曜日と金曜日の週2回開催しています。水曜日の午後は授業がない学生がほとんどなので、この時間をメインとして活動を行っています。金曜日には、その週に学んだことをまとめるという意味があります。金曜日の参加者は多くありませんが、一人一人が地道に努力を積み重ねています。多いときは20〜30人ほどの参加があります。一人で黙々と勉強する、友達や先生に質問する、みんなで議論し合うなど、様々な方法で勉強しています。みんなで一緒に勉強することで、楽しく自習を続けることができ、学生同士刺激し合うことによって、全体が良い方向へと向かっているように思います。


 数学倶楽部の詳しい情報や活動内容は数学倶楽部のサイトで見ることができます。興味のある人は覗いてみてください。


(数学科 村川秀樹)