English中文簡体字한국어
新着情報

HOME>新着情報

サイエンスフェスティバルにおける高校生による研究発表の審査結果のお知らせ

2019年10月4日

 令和元年9月28日(土)、理学部多目的ホールにおいて高校生による研究の発表会を開催いたしました。県内2校より6題の発表があり、発表終了後直ちに5名の審査委員によって審査を行いました。

審査の結果、次のように決まりました。

 

■最優秀賞
・直方体から正八面体に変化するNaCl結晶 
〜ポリアクリル酸ナトリウムによるミラー指数{1,1,1}面の安定化〜

 横山愛子,森山 和,石川悠莉,曽我部景虎(富山中部高校)

 

■特別賞

・微速度撮影によるアカハライモリ発生時間の研究  

 米倉健之,小椋優輝(富山第一高校)

 

■理学部長賞
・みんなで楽しいバドミントン!- 理想の対戦方式 -
 滝 大斗,澤井美穂(富山中部高校)

 

・ナタマメとダイズ粉末のウレアーゼ活性 〜高い酵素活性をもつ種子粉末の活用を目指して〜
 中瀬結衣,片岡初美(富山中部高校)

 

・ハタタテネジリンボウとエビの共生についてpart 2
 田中慎之助,白川恵太(富山中部高校)

 

・トミヨの環境DNAの検出と生息調査について
 草野剛志,村上明日海(富山中部高校)

 


高校生による研究発表(理学部多目的ホールにて)