English中文簡体字한국어
新着情報

HOME>新着情報

財務省中島朗洋主計官、文部科学省磯谷桂介研究振興局長ら8名が、理学部の「重力波研究実験室」を視察されました。

2018年3月8日

 去る3月2日(金)に、財務省中島朗洋主計官、文部科学省磯谷桂介研究振興局長ら8名が、理学部の「重力波研究実験室」を視察されました。

富山大学は、KAGRAから最も近い場所に立地する国立大学法人として、2012年度からKAGRAプロジェクトに加わり、教員や学生が研究開発に関わってきています。大型低温重力波望遠鏡「KAGRA」の本格運転に向け建設が進んでいる中、物理学科の森脇喜紀教授及び山元一広准教授が同プロジェクトにおける本学が果たす役割や進捗状況について説明を行いました。

 

財務省主計官に説明する森脇 喜紀 教授及び山元 一広 准教授