English中文簡体字한국어
新着情報

HOME>新着情報

弥陀ヶ原火山セミナー(第1回)のお知らせ / 開催日:平成29年10月18日(水)

2017年10月5日

 学長裁量経費プロジェクト「弥陀ヶ原火山の防災・減災」の一環として火山についてのセミナーを行います。今年度は,火山についての科学的な理解だけではなく,「どう火山と共生していくか?」というテーマも考えていきます。ご興味のある方はぜひご来場ください。

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

日 時: 平成29年10月18日(水) 17時~(1時間程度)
場 所: 理学部A336
講 師: 三松 三朗 氏(三松正夫記念館館長)
 題: 火山との共生

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


三松さんは,昭和新山の形成を記録した「ミマツダイアグラム」で 有名な三松正夫氏の二代目として,現在三松正夫記念館の館長を務めて いらっしゃいます。また,火山との共生の歴史を伝承し,火山の恵みと 自然災害を学ぶ新たな体験学習ゾーン,そうべつエコミュージアムの 友の会会長でもあります。たびたび噴火を経験してきた有珠山周辺で どのように火山との共生を実践しているか,お話ししていただきます。


問い合わせ先:渡邊 了(富山大学大学院理工学研究部 教授)