English中文簡体字한국어
キャンパスライフ

HOME>生活・就職>キャンパスライフ>生物学科

生物学科
生物学科ってどんなとこ?

 生物学に興味があるあなた!あなたが一番興味あること、おもしろいなと感じることは何ですか?生物学といっても形態学から遺伝学、植物から動物まで、さまざまな分野があります。富山大学は大自然に恵まれているため、生き物に触れる機会が多く、生き物が大好きな人には大変オススメです★

 私は動物が大好きで、中でも、鳥が一番好きです。そんな私は現在、富山大学の大学院でライチョウについて日々、研究を行っています。富山大学は、ライチョウが生息する立山に近く、ライチョウを研究するかっこうの場所だと言えます!もちろんライチョウだけではなく他の生き物にもいえることです!ちなみに、私がライチョウを研究してみたいと思ったのは、とある動物園でライチョウをたまたま見かけ、あまりの可愛さに衝撃を受けたことがきっかけでした!

 このような感じで、ほんの小さなことでも、どんなきっかけでも大丈夫です!生き物が大好きなあなた!富山の大自然のなかで、一緒に生物学について勉強してみませんか♪


キャンパスライフ

平均的な1日のタイムスケジュール

6:30     起床 
9:00〜12:00 研究(実験、論文読み)・調査
12:00〜13:00 昼食
13:00〜18:00 研究・調査
18:00〜23:00 夕食・自由時間orアルバイト
23:00〜25:00 風呂・就寝

My Favorite Things

学生生活の必需品

☆白衣
☆PC
☆おやつ♡
☆調査セット
 ・タモ・バケツ
 ・胴長・軍手


ー 富大生になって良かったこと

 『学部、サークル、研究室などを通して、大切な仲間に出会えたこと!!』
 富山大学は、部活やサークルの数が多いので、それぞれ自分の興味のあるサークルを見つけ出すことができます。そんな自分と同じ趣味を持つ仲間たちと、いろいろな経験を通して、沢山の思い出を作れたことが私たちの自慢です!!
 そして、生物学科では大好きな生物について詳しく研究することができます。富山大学は、山や川といった大自然に大変恵まれた大学です。大自然に近い場所で生き物を研究できることは、富山大学の魅力の1つです(^^♪0


ー 将来の夢

 私の所属している研究室では、『生物多様性の変動機構と保全』を目標とし、フィールドワークからDNA解析まで幅広く行っています(*^_^*)私は、昔から生き物が大好きなので、現在、研究室で学んでいることを生かすことのできる、生物に関わる仕事に就きたいと考えています。
 生物の中でも特に、水生生物が好きなので水族館職員を目指しています。水族館職員になり、生物の保全に携わりながら、水生生物の魅力を多くの人に伝え続けて行くことが私の夢です☆!

 

ー 在学生インタビュー

  ●在学生インタビュー 生物学科 S.Yさん(4年)