入学者受入方針/富山大学理学部
English中文簡体字한국어
入試案内

HOME>入試案内>入学者受入方針

入学者受入方針(アドミッション・ポリシー)

富山大学理学部 入学者受入方針

 理学部では,次のような入学者を求める。


 ・自然科学を学ぶために必要な基礎知識、論理的思考力、理解力、表現力のある人

 ・自然界の多彩な現象に強い好奇心をもち、自然科学を広く学ぶ意欲のある人

 ・未知の問題を主体的に解明する、旺盛な探求心のある人

 ・自然科学の領域から地域社会や国際社会に貢献したい人

 

入学者選抜の基本方針(入試種別とその評価方法)

一般入試(前期日程)
 大学入試センター試験では高等学校卒業レベルの基礎学力を評価し,個別学力検査では「数学」,「理科」を課し,各専門分野の修学に必要な学力を評価する。
一般入試(後期日程)
 大学入試センター試験では高等学校卒業レベルの基礎学力を評価し,個別学力検査では「数学」又は「理科」を課し,各専門分野の修学に必要な学力を評価する。
特別入試(推薦入試)
 大学入試センター試験では高等学校卒業レベルの基礎学力を評価する。
 「小論文」により,各専門分野に関する思考力と文章表現力を評価し,「面接」により,各専門分野を学ぶ意欲と口頭による表現力を評価する。
特別入試(帰国生徒入試,社会人入試)
 「小論文」により,各専門分野に関する思考力と文章表現力を評価し,「面接」により,各専門分野を学ぶ意欲と口頭による表現力を評価する。
私費外国人留学生入試
 日本留学試験で,日本語力,理科及び数学の基礎的学力を評価するとともに,「面接」により,学習到達度,思考力,表現力,学習意欲等を評価する。更に数学科では,「数学」により専門分野の修学に必要な学力を評価する。
 

入学前に学習すべきこと

 高等学校までに学ぶ数学,理科,国語,外国語,地理歴史・公民について,十分な基礎学力を身に付けておくこと。さらには,論理的思考力,判断力,表現力,主体的に学修に取り組む姿勢なども身に付けておくこと。

 

各学科の入学者受入方針

数学科 ・自ら目的や課題を設定して学ぶ意欲のある人
・基礎学力があり、理論的な思考の出来る人
・数の感覚、図形のイメージの深い人
・数学的な表現が確実な人
・理論探求心の旺盛な人
物理学科 ・高校までの基礎学力を持ち、意欲的に物理を学ぶ意識のある人
化学科 ・高校までの基礎学力を持ち、化学の高度で幅広い知識と技術を求めようとする意欲のある人
・狭い専門領域にとらわれず、広く学問全般に対する探求心の旺盛な人
・最先端の問題探求と解決に対し意欲を持っている人
生物学科 ・生物と生命現象に関心を持ち、基礎的学力のある勉学意欲に満ちた人
・生物学の知識と技術を活かし、一般社会人としてあるいは教育者・技術者・研究者などとし て社会で活躍することを目指す人
生物圏環境科学科 好奇心にとみ、自主的に学ぼうとするたくましい学生の入学を希望。
具体的には

・環境科学に対して強い好奇心と学習意欲を持った人
・高校までの理科の基礎学力を有する人
・他人の考えや意見を理解すると同時に、自分の考えや意見を明確に表現出来る人
・苦手な科目もあきらめずにこなす忍耐力と頑張る力を持った人