富山大学でのカリキュラムは、主に教養教育と専門教育に分けられます。教養教育では自然科学 以外の幅広い知識や見識を身につけることを目標としています。一方、専門教育では、幅広い自然科学を扱 う専門基礎科目と、地球科学に関する専攻科目があります。学年が進むにつれて専門的な科目が増えますが、 一年目から野外巡検やセミナーを実施することによって、より早い段階から専門を意識できるよう工夫して います。

1年前期の時間割例
1 こころ
の科学
線形
代数学
情報
処理
微分積
分学T
2 健康ス
ポーツ
市民生
活と法
中国語
3 地学
入門
中国語 英語A 英語A
4 生物圏
概論
地質学
実験
物理学
概論T
化学
概論T
5 外国
文学
生物学
概論T
2年前期の時間割例
1 基礎
鉱物学
層序学 理科
教育法
2 地震学 企業
経営
地球物
理数学
地域の
経済
雪氷学
概論
3 技術と
社会
気象学概論 物理基
礎実験
層序学
実験
4
5
地球科学の各専門分野の科目です。1年目から地質学の基礎 を体験する野外巡検や、少人数でのセミナーを実施します。2年目では、基礎的な専門科目を幅広く受講します。
地質学巡検/基礎地球セミナー
基礎地球セミナー/基礎地球力学
基礎地球システム学/雪氷学概論/地震学
層序学/地球流体力学/地球電磁気学
構造地質学/岩石学
自然科学の基礎的な科目を主に選択で受講します。 この科目と教職科目を受講することによって、中学校・高等学校の教員免許を取得することができます。
地球科学概論T
物理学・化学・生物学・生物圏環境科学概論 など
各基礎実験
数学
総合演習 など
「外国語」「スポーツ」のほか,「人文系科目」「社会 系科目」と学際的な「総合科目」から選択して受講します。コンピュータを用いた「情報処理」や「言語表 現」といった科目も用意されています。
英語・第2外国語
健康スポーツ
歴史の世界 など
法と政治 など


3年前期の時間割例
1 博物
館学
大気物理学 岩石
磁気学
2 海洋
地質学
3 地球
物理学
実験
海域
地震
4 岩石
鉱物学
実験
雪氷
物理学
5 洋書
講読


卒業研究では、十分な時間をかけて各研究室での研究に取り組みます。研究室によって、野外調査・野外観 測・室内実験・計算機シミュレーションなど、さまざまな研究手法が用いられます。

4年生までの学習を通じて、より専門的な知識を得たり、本格的な専門研究をおこないたいと考えるようにな った人には、大学院「修士課程」「博士課程」へ進学する道が用意されています。大学院の入学試験は4年生 の夏に行われます。
「地質系」と「地球物理系」それぞれの 選択科目(実習・巡検・実験を含む)が多くなります。
気象学概論/洋書講読/雪氷学実験
地球物理学実験/海域地球科学実習

このページを見て「この授業の中身をもっと詳しく知りたい!」と思った方は、富山大学HPにある 授業案内(シラバス)もご覧ください(主に在学生を対 象とした情報です)。